ブラジルでついにコロナに…自宅待機明けは、地元のこぢんまりフェイラ(朝市)へ

コロナ禍で2年の延期を経て、
現在は夫の海外転勤に同行し家族でブラジルに住んでいる、
フリーランスライターの佐々木はる菜です。

はじめましての方は、よろしければこちらをご覧ください☆
「ライター佐々木はる菜プロフィール」

家族でコロナ、自宅待機は計10日

強制的な「お休み」、結果的には良き期間に

夫→息子→私&娘と順番にコロナ陽性となり、この10日間ほど自宅で過ごしていました。それぞれ体調が悪い時は不安もありましたが、ワクチン接種もしていたせいかひどくはならず、学校はオンライン授業対応してくださるため助かりました。まずはご心配やご迷惑をおかけした方々に心から御礼申し上げます。本当にありがとうございました!

そんな周りへの申し訳ない気持ちはありつつも…ブラジルに来て4か月、その前から走り続けていたこともあり、強制的な”お休み”は、家族でのんびり過ごしつつ、ちょっと立ち止まって色々考える良い機会にもなりました。ブラジルで増量傾向だった体重もするっと落ち(笑)、部屋の片付けや整理もでき、旅行のアルバムを作ったり、みんなで映画を観たりW杯観戦したり、元気になってからは家の中に4人揃っているのでワイワイ賑やか!

久々の外出は、地元のフェイラ!(朝市)

画像
週末など決まった日、決まった場所に屋台が出るフェイラ。

待期期間明けに久々に出かけた近所のフェイラ。

画像
画像
スーパーでも美味しい野菜は売っていますが…フェイラで売られている野菜たちはさらにつやつや輝いている!
画像
息子、念願のサトウキビジュースを飲みました(笑)

サンパウロ中心地などと比べるとこぢんまりだそうですが、お店の方々はみんな陽気で楽しく、新鮮な野菜や果物がたくさん並び、美味しい食材を手に入れることができ、なんだかとっても元気をいただきました。

画像
今回は突然思い立って出かけたので、次回はもっと色々買いたい!

ブラジルならでは?W杯中は学校短縮

ブラジル戦の日は街から人が消える?!

今日から子どもたちは学校へ。でもW杯中はブラジル戦がある日は混雑や混乱に巻き込まれないよう試合前に帰ってくるため、今週は午前授業が3回…(笑)ブラジル戦の日は街からは人が消え、学校のみならず多くの方は仕事も終わらせ観戦、試合前からそこらじゅうで爆竹やらブブゼラやら鳴り響き、さすがの盛り上がりです。

健康に感謝しつつ、改めて、目の前の1日を大切に暮らしていきたいです✨

著者プロフィール

ライター 佐々木 はる菜
ライター 佐々木 はる菜
現在は夫の海外転勤に同行し、小学生の兄妹と共に家族でブラジル在住。集英社「LEEweb」や企業HPでのコラム連載、時事通信社「時事ドットコム」での特集記事など、女性目線・ママ目線に強いライターとして国内外のトレンドや社会的な取り組みなどを幅広く執筆。丁寧な取材に基づく等身大の体験記事、インタビュー記事、実体験をもとにしたコラムに定評がある。出産離職や海外転勤など自身の経験から「女性の生き方」についての発信がライフワーク。著書にkindle「今こそ!フリーランスママ入門」。

丁寧な取材、女性&ママ目線に強いライターをお探しなら

ライター 佐々木はる菜
取材・インタビュー記事、コラム・エッセイ、書籍編集、企業広報やSNSの中の人、Webライター、HPのライティング…女性目線・ママ目線に強いライターをお探しの方、お気軽にお問合せください。素敵な出会いをお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。