湯布院の年越しと、3月ついにブラジル行きな2022年幕開け

ブラジルへの海外転勤が延期中、
9歳6歳兄妹を子育て中のママライター、佐々木はる菜です。

はじめましての方は、よろしければこちらをご覧ください☆
「ライター佐々木はる菜プロフィール」

年末年始は、祖父母のいる九州で⭐️

大好きな湯布院と別府

祖父母の住む九州で家族で集まることができた年末年始、大晦日〜元旦は湯布院の花由さんで素晴らしい年明けを迎えることができました。

画像を拡大表示
湯布院散策を楽しんだあと、その街を眺められる贅沢さ!

雄大な由布岳が一望でき、湯布院の街並みが朝霧に包まれる様子を楽しめる花由さんから3世代で眺めた初日の出を始め、日本らしいお正月を満喫!

画像を拡大表示
こんなにゆっくり初日の出を眺めたのは久しぶりでした⭐️
画像を拡大表示
私にはとても作れない素敵なおせち料理!大晦日のお食事も大満足でした⭐️

その後は、東京生まれ東京育ちとは思えないほど何度も連れて行ってもらっている、親子で大好きな別府・杉の井ホテルへ❤️

画像を拡大表示
2日の朝の別府湾の朝焼け。このあと温泉からも明けてゆく空を眺めました⭐️

今回は、もうすぐ海外へという状況もあり別れが本当に寂しかったですが、帰りの飛行機の窓から見た富士山の美しさにも心癒されました。

画像を拡大表示
真っ青な空と海に、富士山の雪が映える!

ブラジル駐在中の夫とも、無事日本で再会!

家族四人で久々にゆっくりできているお正月

そして年末の一時帰国の予定が諸々の世界的な流れに巻き込まれ色々大変だった夫、九州には行けずでしたが念願叶い久々に家族四人でゆっくり過ごすこともできています。

クリスマスやダンスの発表会など楽しいイベントが目白押しで楽しいながらも、心の中では夫と会えるかどうか、そして仕事についてなどモヤモヤと答えが出ない気持ちに陥ることも多く、振れ幅の大きかった12月後半、笑。
家族とのゆったりしたお正月で、心身ともに元気がチャージされつつあります(食べ過ぎ飲み過ぎ含む)。

昨日は地元で初詣に行くこともでき、お互い仕事も始まりつつありますが、残り少ない時間を大切に過ごしたいと思います。

どうなる⁉️海外転勤

「ブラジル行く行く詐欺」なんて笑い飛ばすしないくらい、夫の海外転勤への家族同行延期が続いてきた我が家。
ブラジルへ行きます!という話をし始めたのはもう約2年以上前のこと。

その後、夫と私たちが地球の表裏で離れ離れとなったことは寂しく色々大変なことも多かったですが、周りの方々に支えていただきつつ、得たものもたくさんありました。

この2年は、仕事など私個人的にも、親子にとっても、そして親族含めた広い意味での家族にとっても、様々な意味で本当に貴重な時間となったと感謝の気持ちでいっぱいです。

昨年後半からは行こうと思えばいつでも行ける感じにはなっていたのですが、学校が楽しい子どもたちに合わせて3月末に渡航する予定でいます。
今度こそ行けるか?!

社会的な状況で難しいこともあるかと思いますが、一度行くとなかなか気軽に帰ってこられない距離なので、お会いしたい方にはできれば直接お会いしてから飛び立ちたいなと思う今日この頃。
皆様お忙しいかと思いますが…ぜひ✨

今年もよろしくお願いいたします!

著者プロフィール

ライター 佐々木 はる菜
ライター 佐々木 はる菜
現在は夫の海外転勤に同行し、小学生の兄妹と共に家族でブラジル在住。集英社「LEEweb」や企業HPでのコラム連載、時事通信社「時事ドットコム」での特集記事など、女性目線・ママ目線に強いライターとして国内外のトレンドや社会的な取り組みなどを幅広く執筆。丁寧な取材に基づく等身大の体験記事、インタビュー記事、実体験をもとにしたコラムに定評がある。出産離職や海外転勤など自身の経験から「女性の生き方」についての発信がライフワーク。著書にkindle「今こそ!フリーランスママ入門」。

丁寧な取材、女性&ママ目線に強いライターをお探しなら

ライター 佐々木はる菜
取材・インタビュー記事、コラム・エッセイ、書籍編集、企業広報やSNSの中の人、Webライター、HPのライティング…女性目線・ママ目線に強いライターをお探しの方、お気軽にお問合せください。素敵な出会いをお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。