「I love you」の想いこそ、母たちの教え/「レナジャポン」コラム公開に

ブラジルへの海外転勤が延期中、
10歳7歳兄妹を子育て中のママライター、佐々木はる菜です。

はじめましての方は、よろしければこちらをご覧ください☆
「ライター佐々木はる菜プロフィール」

忘れられないお仕事となった、「母」がテーマのコラム

母の日を過ぎて触れた「母の愛」

私事ですが、あるきっかけから長年に渡り少し複雑な部分がある私と母の関係。今年の母の日は、ちょうどモヤモヤした想いを抱えている時でした。
そんなタイミングで折しもいただいた、「母」がテーマのコラムのお仕事…私にとって忘れられないものとなりました。

自分について前面に出した記事を書くことには迷いも

いつも自分の「体験」や「湧き上がる想い」などをもとに記事を書くことが多い私ですが、このような形で自分を前面に出し、自分と自分の母についてコラムを書くことに、少し躊躇や迷いもありました。

丸ごと1ヶ月「母の月」と定め、世界中のママたちに「ありがとう」を伝えるべく様々な取り組みを行っているレナジャポン。

ただ、コラムを書かせていただいている「レナジャポン」は、母が娘のために作ったスキンケアブランドにとって、母の日がある5月はとても特別な月。
だからこそ、私自身がレナジャポンを通じて感じた母への素直な想いを綴らせていただこうと考え試行錯誤した私の記事を温かく受け止め、背中を押してくださった、社長の蟹瀬令子さんと娘・蟹瀬レナさんに、改めて心より御礼申し上げます。

画像
素敵すぎる3世代のお写真✨

憧れだったおふたりからお声がけをいただき、メルマガやDMなどにまで登場させていただき…自分が載っているリーフレットは宝物です♥

画像

スキンケアなど自分を大切にすることも、家族との関係も、日々の小さな積み重ねこそが大切なんだ…そんなことを実感し、目の前の幸せや愛への感謝を忘れずに生きていきたいと今一度思わせていただいた出来事でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。
素敵な金曜日&週末をお過ごしください!

著者プロフィール

ライター 佐々木 はる菜
ライター 佐々木 はる菜
現在は夫の海外転勤に同行し、小学生の兄妹と共に家族でブラジル在住。集英社「LEEweb」や企業HPでのコラム連載、時事通信社「時事ドットコム」での特集記事など、女性目線・ママ目線に強いライターとして国内外のトレンドや社会的な取り組みなどを幅広く執筆。丁寧な取材に基づく等身大の体験記事、インタビュー記事、実体験をもとにしたコラムに定評がある。出産離職や海外転勤など自身の経験から「女性の生き方」についての発信がライフワーク。著書にkindle「今こそ!フリーランスママ入門」。

丁寧な取材、女性&ママ目線に強いライターをお探しなら

ライター 佐々木はる菜
取材・インタビュー記事、コラム・エッセイ、書籍編集、企業広報やSNSの中の人、Webライター、HPのライティング…女性目線・ママ目線に強いライターをお探しの方、お気軽にお問合せください。素敵な出会いをお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。